鯖ログ

レンタルサーバーのお試しブログ

『FUTOKAレンタルサーバー』を使ってみた感想

      2016/01/02

medium_11189803153前のエントリーでアダルト系アフィリにチャレンジするために、アダルトOKの『FUTOKAレンタルサーバー』を借りたことを書きました。まだ少しの期間しか使ってませんが、現時点でのレビューです。

photo credit: BobMical via photopin cc

アダルトOKのレンタルサーバー3社のデモと比較

使い勝手は良好

使い勝手は良かったです。コントロールパネル上でサーバプランの変更や他IDサーバへの移動、IPアドレスの変更などが可能です。解約もコンパネ上でOKです。

control_panel

他のレンタルサーバで、稀にコントロールパネルの表示速度や反応が異常に重いこともありますが、『FUTOKAレンタルサーバー』ではそんなことはありませんでした。

サイト表示速度がやや遅い

使い勝手は良かったのですが、サイトの表示がやや遅いようです。次表はサイト表示速度を測定した結果です。

サイト(カテゴリ)サーバーサイトのページ数表示速度(秒)測定の時間帯
A(FX)livedoorブログ
ADVANCE
1,662(1) 0.028
(2) 0.029
(3) 0.032
(4) 0.029
(1)12~13時
(2)20~21時
(3)22~23時
(4)23~24時
B(FX)WPX38(1) 0.080
(2) 0.080
(3) 0.081
(4) 0.093
(1)12~13時
(2)20~21時
(3)22~23時
(4)23~24時
C(アダルト)FUTOKA
レンタルサーバー
200GBコース
10(1) 0.858
(2) 0.519
(3) 0.515
(4) 2.827
(1)12~13時
(2)20~21時
(3)22~23時
(4)23~24時

 

最下段のFUTOKA、遅いですよね。

最近作り始めたサイトBと使っているCMS(WordPress)、テンプレート、プラグインがすべて同じなのに、表示速度は6~10倍くらい違います。23時台の2.827秒は、測定日に偶然調子が悪かったのかもしれませんが、アダルトOKレンタルサーバーなので夜間は負荷がかかるのでしょうね。

その後WordPress高速化により劇的に改善(2014.3.11 追記)

表示スピードを改善するため、その後WordPressの高速化プラグインと「CloudFlare」を利用した結果、このサイトと変わらない表示スピードを実現できました。

『FUTOKAレンタルサーバー』の弱点だった表示スピードはこれで解決です。

【関連記事】

WordPress高速化で『FUTOKAレンタルサーバー』の表示速度が劇的に改善したよ。

 

デモサイトでスピードを確認

実際に『FUTOKAレンタルサーバー』を使ったデモサイトを公開していますので、表示スピードの確認など参考にしてください。

(デモサイト)FUTOKAレンタルサーバー デモサイト

あくまでアダルトサイト向け

サイトの表示速度は改善しましたが、アダルトコンテンツの掲載ができない一般的なレンタルサーバーのなかには、さらに高速表示してくれるサーバーが多々あります。

上表の3サイトを見ると、1つ目のLivedoorブログの表示速度は圧倒的ですし、2つ目のWordPressを動かしているwpXレンタルサーバー』も『FUTOKAレンタルサーバー』よりははるかに速いです。ちなみに、このサイトも『wpXレンタルサーバー』を使っています。

このように、一般カテゴリのサイト運営なら、より高速な他のサーバーを選んだ方が良いと感じます。『FUTOKAレンタルサーバー』はあくまでアダルトサイト向けというところでしょう。

借りるならスタンダードプラン一択

2015年1月現在提供されているスタンダードプランとプレミアムプランの差は、次の3点だけです。

  • サーバーディスク容量…スタンダードプラン:10GB、プレミアムプラン:20GB
  • 独自ドメインの上限…スタンダードプラン:10個、プレミアムプラン:20個
  • 独自サブドメインの上限…スタンダードプラン:20個、プレミアムプラン:40個

このため、当初から10GBを超えるサイトの移転等に使わない限りは、スタンダードプランで良いでしょう。また、動画をサーバーへ直接アップロードしない限り10GB使うことは無いでしょうから、もし借りるなら10GBコースで充分です。

また、1,980円ならアダルトOKサーバとしては安いです。
使用に不安のある人は、2週間の試用期間があるので気軽に試されると良いと思います。

【FUTOKA】レンタルサーバー新規登録

その後、約1年間半使ってみた感想(2015.7追記)

その後、サブサイトの作成のために、『FUTOKAレンタルサーバー』以外のアダルトOKのレンタルサーバーをいくつか試しました。一番使いやすかったのは、『FUTOKAレンタルサーバー』です。

特に、WordPressを簡単にインストールできることやドメインの追加登録・設定のしやすさなどは初心者向けといえます。

ただ、アダルトサイトに必要な表示スピードという点ではやっぱり遅い時があります。WordPressを使う前提であれば高速化プラグインで対策をとれますが、ペラサイトなどHTMLで構築するシンプルなサイトでは高速化のしようがありません。

サイト表示速度に拘るのであれば、海外サーバーで日本語サポートのあるフレンドサーバーがおすすめです。FUTOKAレンタルサーバーのスタンダードプランとほぼ同額の月額16$(1,936円 1$=121円換算)で、高性能サーバーで転送量無制限のスーパースタンダードプランがあります。

FUTOKAレンタルサーバーは、国内のアダルトOKのレンタルサーバーとして良い選択肢です。特に、WordPressの利用が前提である人やWordPress初心者にはとって魅力があります。

なお、これまで試してみたアダルトOKレンタルサーバーのレビューとデモサイトを公開しているので、参考にしてください。

スポンサードリンク

 - FUTOKAレンタルサーバー, アダルト可, レンタルサーバー